スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィノスやまざきの「ワインの会」

相方の妊娠・出産で、一時やめていた「ヴィノスやまざき」さんの「ワインの会」に
復活入会しました

「ヴィノスやまざき」さんのホームページはこちら

ワインの会01 

ワインの会に入会するとこのような小冊子が貰えます
ワインについてはあまり詳しくないので、この小冊子を読みながら
これから少しずつ勉強していきたいと思います
2010年10月から2011年3月までの半年契約になっていて月に1回、ワイン1本とおつまみ1個の
セットで2000円/月になります
毎月いろんなワインとおつまみが食べれるので楽しみでもあり、また非常にお得になってます
ワインの会02 
今月のおつまみはコレ!36ヶ月熟成の生ハムです!
今月は当たりです!とお店の方に言われました^^

ワインの会03 

「ポセナートメルロー」という赤ワインでイタリア産です
味についてはもう少し勉強してから語りたいと思います^^;
とにかく美味しいです^^;生ハムと良く合います

ワインの会04 

とにかく、この生ハムは絶品です!!
よく「肉は腐りかけが美味しい」と言いますが、3年熟成された生ハムは濃厚な味と
鼻につくような強烈な香りで、一度食べるとやみつきになります
あー毎日食べたいですね~^^

一級建築士事務所GO_ANはこちら



三島ブログランキングに参加してます
下のボタンをクリックしてね^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

文房具屋「ink」

三島市に引っ越してきてから早3年
大きな文房具屋さんはないかな~と探していたのですが
つい最近、母親から「ink」という文房具屋さんが清水町の卸団地内にある
という情報を聞いたので行ってきました
ink01 
行ってビックリ!!
凄く素敵な文房具屋さんです!
古い倉庫を改修したようなのですが、鉄骨のスクリーンで正面ファサードを作っていて
何ともお洒落な感じです ロゴも素敵
内装も天井むき出し、床の土間コンクリートむき出しで非常に倉庫の味が出ています
そして何より広~~~~~い!!
品揃えが豊富で製図道具も模型道具も欲しいものはほとんどそろいますね
その他子供のおもちゃや革のバッグも売ってます
近くで良いお店見つけてよかった~
これで静岡まで買出しに行かなくて済みますね^^
子供用シールもいっぱいありますよ


三島ブログランキングに参加してます
下のボタンをクリックしてね^^
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
にほんブログ村

ジョリージャンプ

只今、カナダに住んでいる相方の妹さんが日本に帰省中なのですが
彼女から「ジョリージャンプ」なるものを頂きました
ジョリージャンプ01 
建具の枠にひっかけて赤ちゃんを吊るします
ワイヤーにはスプリングが入っているので赤ちゃんが床をキックすると
ぴょーん・ぴょーん・ぴょーんっとジャンプします
「てるま」も気に入ったらしく1時間くらいはこれでご機嫌に遊んでいます^^
日本ではあまり見かけない代物で通販雑誌にも載っていませんが
カナダでは一般的な商品だそうです
面白いものを貰ってよかったね^^


三島ブログランキングに参加してます
下のボタンをクリックしてね^^
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
にほんブログ村

瀬戸内海の旅21 「しまなみ海道4」

ちょっとのんびりし過ぎて日が暮れそうなので大三島、伯方島を高速で通り越し
大島の亀老山展望公園にやって来ました
亀老山01 
大島の山の頂上に亀老山展望台があります
この展望台をモチーフにした案内板がありました
彫刻モニュメントみたいで素敵です
亀老山展望台の設計はあの有名建築家「隈研吾」さんです
最近ではNHKのTV番組などにもたくさん出演されてますね
亀老山02 
大地を切り裂くクレパスのような階段を上がっていきます
亀老山03 
全体的には山の中に埋まっているイメージなのですが、隈研吾氏いわく
当初敷地は山の頂上部分を水平にカットされていたようで、そこにコンクリートの箱を設置して
周りを土で埋めて、元の山の形に戻したようです
「自然の中に埋まる建築」
とてもエコな建築物だと思います
亀老山04 
縁結びの鍵かけもありました^^
亀老山05 
うわさには聞いていましたが、ここから見る瀬戸内海は絶景です!!
写真中央に見える橋は世界初の三連吊橋「来島海峡大橋」です
潮の流れの激しいのが写真でもわかります
雲のすき間から夕日が差し込んで、まるで神が降りてくるような光景ですね^^


国内旅行ブログランキングに参加してます
下のボタンをクリックしてね^^
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

「能・狂言を観る夕べ」 メイキング

今日は大成功に終わった「能・狂言を観る夕べ」のメイキング風景をご覧ください

「能・狂言を観る夕べ」本編はこちら

メイキング01 
今回は20名近くの方がボランティアで集まってくれました
まずは全体ミーティングでスケジュールや人員配置を決めます
メイキング02 
竹灯籠は数日前に竹屋さんに手配
メイキング03 
その竹灯籠を図面を見ながら
メイキング04 
決められた位置にセットしていきます
メイキング05 
同じように本堂の中でも図面を見ながら決められた位置に座布団と椅子をセット
メイキング06 
その他にも看板を設置したり
メイキング07 
イベント業者がテーブルやテントを作成したり
メイキング08 
お寺のおばあさんが植木の手入れをしたり
メイキング09 
内装業者がカーペットを敷きつめたり
メイキング10 
竹屋さんが竹や松を飾りつけたりと
メイキング11 
このような綺麗な舞台が出来上がるまでに、たくさんの人たちが2日間掛けて頑張ってくれました
また当日の夕方は多くの人たちが駐車場の案内警備を手伝ってくれました
ありがとうございました^^

このような経験をすると、街で行われているイベントにもたくさんの裏方さんが
かかわっているのだなと実感するようになりますね

みなさん、お疲れさまでした^^



住宅設計・建築家ブログランキングに参加してます
下のボタンをクリックしてね^^
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

またまた速報!三島噛みつき猿のマスコミ取材

みなさん、ニュース見ましたか!
どうやら昨日の猿は「噛みつき猿」で間違いなさそうですね
猿11 
今日は昨日と変わってマスコミ陣で町内が騒がしいです!
うちの敷地を駐車場として貸してあげました
午前中は「あさひTV」さんと「SBS」さんが来てましたね
猿02 
なぜか、里帰りしてた僕の妹がマスコミ対応してます^^
猿13 
こんな感じで取材が今日一日は続くのかな^^



「住まいブログランキング」に登録してます
よかったらクリックしてね^^
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

速報!!三島噛みつき猿捕獲か!?

大変です!!!
うちの隣の住宅に「」が侵入しました!!!
猿01 
今日10月10日(日)の午後1:00ごろ
三島市川原ケ谷のとある住宅にパトカーが到着!
猿02 
その後三島市の職員の方たちも到着して
うちの庭から隣家の庭に侵入!
猿03 
さらに捕獲籠を持ち出しました!
近所の住民が何か聞いているようです!
猿04 
おっ、「」が捕獲されたようです!
緑の網に入れられて住宅から出てきました!
猿05 
先ほどの捕獲籠に緑の網ごと入れられました!
う~ん、残念ながら「猿」の姿や表情はみえません!
猿06 
そして三島市の車に入れられて去って行きました~!
静かな休日の住宅街がパニックになりました!
カメラマンも来ています!
三島市の職員の方に聞いたところ、隣家の押入に入り込んだところを捕まえたそうです!
今日、このあたりに猿がいるという情報が入っていたらしく
今日もすでに2~3人の方が噛まれていたそうです
これで数日「猿」の被害情報が入ってこなければこの猿があの
100人以上もの怪我人をだした「噛みつき猿」で間違いないそうです
静岡県東部の安全のために、そうであって欲しいですね

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
にほんブログ村

オートスイング

親族から「てるま」の写真が少ない!!

というクレームが入りましたので、育児日記も少しずつUPしていこうと思います^^;


てるま01 


早いものですね~

あの大変な出産入院・手術からもう5ヶ月が経ちました

最近の「てるま」はよく笑い、よく泣いて賑やかな日々を過ごしています


てるま02 


このオートスイングが「てるま」のお気に入りです

日本語でいうと「自動ゆりかご」ですね

スイッチを押すとベッドの部分が左右にゆっくり動いてくれます

くまの風船をつけてみました

オートスイングが動き出すとくまさんも左右に動くので「てるま」が喜んで見ています


てるま03 

時々うつ伏せになって顔を出すのですが、その様子が巣から外を見ているひな鳥みたいです^^




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
にほんブログ村

瀬戸内海の旅20 「しまなみ海道3」

6日目 9/2(水)午後

生口島は「島ごと美術館」と呼ばれていて、美術館や博物館が多く
野外彫刻も島のあちこちに設置されています。
生口島01 
昨年亡くなられた日本画家の巨匠「平山郁夫」先生の美術館。
幻想的なシルクロードの風景を見事に表現するタッチには引き込まれました。
この地方の瀬戸田町出身だそうです。
瀬戸内海の島々を描いた作品も数多く収集されています。

生口島02 
耕三寺博物館」には日光東照宮陽明門や^^
生口島03 
閻魔大王が住む地獄の洞窟まであります^^
生口島04 
さらに「未来心の丘」と言うところには大理石の彫刻で出来た丘があり
生口島05 
地中海のミコノス島サントリーニ島にいるような錯覚に陥ります(ちょっと言い過ぎかな^^;)
でも本当に素敵な芸術の島ですね
生口島06 
では、多々羅大橋を渡り大三島へレッツゴー!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
にほんブログ村

「能・狂言を観る夕べ」

建築家 近藤一郎」3回忌記念事業として、個展のほかにもう一つ
狂言を観る夕べ」を先週末に静岡市久宝台院で行いました
事後報告になってしまいすみません
能01 
能02 
は「櫻間右陣」さんが演じました
この方が「近藤一郎」の御親戚にあたる方です
狂言は「野村万作」さんが演じました
TVや映画で活躍中の「野村萬斎」さんのお父様ですね

能03 
能04 
5年前にも一度開催したのですが、今回もたくさんの方がお見えになりました
外は秋の夜風で涼しかったのですが、本堂の中は熱気ムンムンでした^^
能05 
能も狂言もお客様の目の前で演じますので、いつもの舞台と違って演者とお客様の距離が非常に近く
迫力満点で表情や動きもはっきりわかったと思います
能06 
境内も竹灯籠を飾り能舞台の雰囲気を作りました
能07 
休憩時間には竹灯籠で飾られた境内で夜風にあたりながらお茶を飲むことが出来ました
虫の音も綺麗でした(これで満月なら最高だったのですが^^)
能08 
芸術の秋」ですね

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
にほんブログ村

 ▲ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。