スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《WAN塾・階段01》

こんばんは^^
WAN塾の「住」部門担当の
愛犬家住宅コーディネーター近藤です^^
今日は《階段01》についてです!

【愛犬との安全・安心・快適な住空間を考える】(近藤 剛)
========================
《階段01》
 犬にとって階段は家の中で最も危険な場所です。階段からの転落事故も多く、足腰への負担も多いです。
 また犬の体高以上の蹴上があると上りにくいだけではなく、脊髄にも負担がかかります。
 そして、階段を降りるときは前足で一時的に全体重を支えながら移動するので平坦な場所を歩く時より足への負担がかなり大きくなります。
犬と住む住宅は、階段の勾配を緩くしたり、途中に踊り場を設けたりするのが理想的です。

以上、愛犬家住宅コーディネーターの近藤でした^^
http://www.facebook.com/takeshi.kondo.370


住021


みなさんのおかげで「愛犬家住宅ブログランキング」で第4位を獲得中!!
ありがとうございます!
今日も下のボタンをポチっとクリック、よろしくワン^^

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ



スポンサーサイト

《和室》-今週の設計例08

今週の設計例 《和室》
畳・床の間壁・障子のデザインを「格子市松模様」で
トータルデザインした和室。
「光」を利用することで、畳のライン・木目のライン・障
子の格子が
浮かび上がり、落ち着いたなかにも、動きのある空間とな
る。


DSC_0420.jpg 

みなさんのおかげで「三島ブログランキング」で第4位を獲得中!!
ありがとうございます!
今日も下のボタンをポチっとクリック、よろしくワン^^


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ

 ▲ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。