スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の家28

今日はキッチン周辺のタイル貼工事です

今回の設計では「横ボーダーデザイン」をコンセプトの一つにあげていましたので

それに合うデザインタイルは無いかといろいろ探していたところ

ありました!輸入建材メーカーの「アドバン」に

キッチンタイル

 この写真ではよく分かりませんが200×500のタイルにランダムに横ラインが

入っていて実際に見ると綺麗です

さすがはイタリアのタイル 日本のタイルと違ってデザインに長けてます

(その代わり製品の質や納まりなんかは日本製の方が上です)

しかもこのタイルは値段も安い!今後も一般住宅でも使える範囲の値段です

(とは言ってもビニールクロスや塗装なんかよりは数倍高くつきますので

空間の一部にアクセントとして使うのがいいと思います)

さっそく業者に在庫確認をしたところ 今日本には15㎡くらいしか在庫が無いとのこと

ラッキーです!うちの工事でピッタリ無くなる数量ですね

すぐに工務店にタイルの発注を頼みました

ので 今日本にはこのタイルは無くなったと思います^^

輸入タイルは在庫の問題でカタログで選んでも使えないことがよくあります

そこから輸入しても3週間くらいかかるので工程的に厳しいですね

とりあえずこのタイルをキッチン受けカウンターに貼っていきます

照明ボックスタイル

 同様にキッチン上部に設置した照明ボックスにも貼っていきます

目地詰め

 そしてタイルの隙間の目地を目地材で埋めていきます

この時普通に詰めるとタイル面より少し凹んだ状態に目地ができますが

今写真に写っている職人さんにお願いして

目地を詰めた後なるべくその目地材をふき取ってもらいました

そうする事により目地がかなり深くなり そこに影が出来てタイル1枚1枚が

立体的に見えるようになります

ちょっとの工夫ですが空間が引き締まって見えます

快くやってくれた職人さん ありがとう^^

キッチンと照明ボックス

 そして出来上がりがこんな感じ

床にあるキッチン受けカウンターと天井にある照明ボックスが

同じデザインで統一されました(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

素敵♪ chipa : 2009/09/13 (日) 16:39:40 修正

こういうの憧れます(o^∀^o)
開放感があって、素敵ですねo(^∇^o)(o^∇^)o

No title アリエル : 2009/09/13 (日) 19:43:31 修正

ほんとに一つひとつにこだわってるんだね。
凄いよ。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。