スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「能・狂言を観る夕べ」

建築家 近藤一郎」3回忌記念事業として、個展のほかにもう一つ
狂言を観る夕べ」を先週末に静岡市久宝台院で行いました
事後報告になってしまいすみません
能01 
能02 
は「櫻間右陣」さんが演じました
この方が「近藤一郎」の御親戚にあたる方です
狂言は「野村万作」さんが演じました
TVや映画で活躍中の「野村萬斎」さんのお父様ですね

能03 
能04 
5年前にも一度開催したのですが、今回もたくさんの方がお見えになりました
外は秋の夜風で涼しかったのですが、本堂の中は熱気ムンムンでした^^
能05 
能も狂言もお客様の目の前で演じますので、いつもの舞台と違って演者とお客様の距離が非常に近く
迫力満点で表情や動きもはっきりわかったと思います
能06 
境内も竹灯籠を飾り能舞台の雰囲気を作りました
能07 
休憩時間には竹灯籠で飾られた境内で夜風にあたりながらお茶を飲むことが出来ました
虫の音も綺麗でした(これで満月なら最高だったのですが^^)
能08 
芸術の秋」ですね

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
にほんブログ村

コメント

こんばんは♪ chipa : 2010/10/07 (木) 22:19:34 修正

能・狂言、伊東市で毎年行われている
スケチカ祭りで拝見したことがあります♪

能は、まだちょっと難しいなと感じましたが
狂言は面白かったのを覚えています♪

野村さん・・伊東大田楽に関わりのある方と
同じ方でしょうか??

RE:こんばんは♪ しけうどん : 2010/10/08 (金) 09:59:45 修正

chipaさん、こんにちは^^

能はなかなか難しいですね~
僕も何度か見ているけどよく分かりません
狂言は面白いですね
声を出して笑う事もありますね

伊東大田楽さんの記事を読ませていただきました
すみません、よくわかりません^^
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。