スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭ヶ丘新築工事02

今回の敷地は地盤が悪いので
「ソイルセメント工法」で地盤を改良します
地盤改良01 
「ソイルセメント工法」とは現場の土とセメントを地中で混ぜあわせて固める事により
地盤の強度を増す方法です
地盤改良03 
設計図を見ながら
地盤改良02 
現場に青いビニールひもで位置を出していきます
地盤改良04 
この袋の中にセメントが入っていてチューブを通してドリルに送ります
地盤改良05 
これが土を掘るドリルです
中央の鉄管の中に先ほどのセメントが注入されていて
ドリルの先端から少しずつセメントを出しながら回転させ地中で固めていきます
地盤改良06 
ドリルを引き上げるとこんな感じです
今回は5mが12本、1mが19本です
地盤改良には規模によりますが木造住宅の場合100~200万円くらい費用が掛かりますので
土地購入時にはなるべく地盤の良い土地を探すのがベターです
また悪い場合は地盤改良費が別途必要になりますので注意してください^^


一級建築士事務所GO_AN(ゴアン)のHPはこちら


住宅設計・建築家ブログランキングに参加してます
下のボタンをクリックしてね
^^
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。