スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜松市「きじの里」竣工

弊社では個人住宅の設計・監理業務を行っていますが
他社と設計協力をして大型施設の設計もしています
今回はその大型施設である、浜松市の特別養護老人ホーム「きじの里」を紹介します
きじの里01 
先月オープンしたばかりの施設で竣工見学会に行ってきました
浜松市の浜北区にある「きらりタウン浜北」という大型分譲地区内にあり
特別養護老人ホームと保育園が合体した施設になっています
きじの里02 
これが施設案内板です
青色の部分が管理棟、緑色の部分が老人施設、オレンジ色の部分が保育施設です
非常に複雑な形です なんか中央に卵型の廊下がありますね
きじの里03 
実際の建物を見るとこんな感じで卵型のように曲がっています
弊社で平面詳細図を担当しましたが、この形は非常に描くのが大変でした^^;
円形や楕円ならまだしも、卵型っていったい・・・
図面と積算で半年かかっています^^;
このデザインをしたのは僕が以前勤めていた設計事務所の上司ですが
図面描くの大変でしたよ~~~~お疲れさまでした~~~~~^^;
きじの里04 
先ほど案内図でみた卵型の廊下は外部の空中通路です
その内側が卵型の芝生広場になっていて子供たちが遊ぶ遊具が置かれています
きじの里05 
屋上には農作業出来る畑もあり入居されている御老人と子供たちが一緒に
野菜を収穫することも出来ます
きじの里06 
子供用プールも屋上にあります
きじの里07 
これは老人施設と保育施設を結ぶ大きな木の遊具です 面白いですね^^
きじの里08 
ところどころに中庭が設置されていて子供たちが卵型の回廊を元気に走り回っています^^
きじの里09 
施設の奥には池や森が広がっているのですが敷地境界にはフェンスを設けていないので
施設と自然の一体感があり非常に豊かな空間になっています


一級建築士事務所GO_AN(ゴアン)のHPはこちら


住宅設計・建築家ブログランキングに参加してます
下のボタンをクリックしてね^^
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

コメント

タイトル まあ : 2011/06/17 (金) 20:56:21 修正

凄く大きく立派な建物ですね!

こういった施設がこれからはもっともっと増えるでしょうし増えて行かなければと言ったところでしょうか?

卵型の空中通路、いいですね~☆建てるほうは大変そうですが・・・(汗)

RE:タイトル しけうどん : 2011/06/17 (金) 21:13:24 修正

まあさん、こんばんは^^
そうですね~僕も老人と子供が一緒に暮らせる施設が
もっと必要だと思います

たしかに、卵型の建物は建設会社は泣いてましたよ^^;
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。