スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Go_wankoくらぶ通信18「ワンちゃんのワクチン知識1」

誰しも、家族である愛犬には、健康で一日でも長くそばにいて欲しいですよね。そのために、飼い主である私達にはできることがたくさんあります。私達人間とは異なった種族である愛犬。健康管理の正しい知識を身に付け、ちょっとした日常の気配りをしてあげて、わんちゃんと一緒に健やかに優しく楽しい暮らしを送りましょう!

ワクチンの知識①


わんちゃんには年に1回ワクチンの予防注射をします。これは、危険性が高い幾つかの感染症の予防注射になります。

3種混合・5種混合などと、幾つかのワクチンを混合型でするものから、特定の1種類のみのワクチンまで様々ありますが、どれも重症化しやすいものや死亡率の高い感染症になります。

私達人間も、毎年インフルエンザなどの流行に備え、子供やお年寄りは優先で、またその他の方も予防接種を希望したりします。もちろん、予防接種をしておけば絶対その病気にかからないかと言えば、その保証はありません。けれども、その病気にかかりにくくなりますし、万が一かかってしまった時も、命の危険などには及ばない軽症で済む可能性が高くなります。

現在はワクチン接種の普及が進み、例えば怖い伝染病のひとつ、犬ジステンパーなどが大流行することはなくなりました。そのような目に見えた恐怖が減ったためや、室内飼いでほとんどお外へは出さない、小型犬の体力が心配……などの理由からか、最近はこのワクチン接種をしなかったり、2年や3年に1回、という飼い主さんも見受けられます。

けれども、人間と違って、犬は終生抗体と言うものを作ることが出来ません。私達人間は、幼い頃などに予防接種をすると、その時作られた抗体が、ほぼ一生に渡って活躍してくれます。しかし犬の抗体は、時間がたつと次第に効力が低下してしまいます。そこで、安全性を考えて、1年に1回ワクチン接種が行われています。ぜひ、愛犬を怖い感染症から守るために、獣医さんと相談して、何種類かの混合ワクチンを毎年1回接種して下さい。






《今日のGo_wanko》

g1  

今日は愛犬「テス」ちゃん

☆犬の名前:テスちゃん 3歳 女の子


☆飼い主 :Sさん


☆犬種  :グレート・デーン




この間行われた清水町のドッグフェスタに遊びに来てくれたテスちゃん!
写真では分かりませんが、もの凄く大きなワンちゃんで
気品があり、オーラを発しているような圧倒的な存在感でドッグフェスタでも
注目の的でしたね~^^

僕もそうなのですがグレートデーンを初めて見たという人も多いと思いますので
ちょっと犬種の特長についてご紹介します
「一見怖そうに見えますが、性格はやさしくフレンドリー。勇敢で自信に満ちていて飼い主や子供には愛情深く献身的。覚えがよく訓練しやすいドイツのワンちゃんです」

テスちゃんも飼い主さんの言う事をしっかり聞いて、写真を撮るまで一歩も動かず待っていてくれました。ホントにお利口ですね~^^




~ワンちゃんの写真、大募集!~

みなさんから送られてきたワンちゃんの写真を
《今日のGo_wanko》コーナーでご紹介したいと思っています

下記のアドレスにワンちゃんの
・お名前(犬)
・お名前(ブログに載せてもいい飼い主さんの名前、ニックネーム)
・犬種
・年齢
・性別
・コメントがあればコメント
・ワンちゃんの写真(JPEG)

を書いて(写真データは添付して)送ってください^^
go_an2008@ybb.ne.jp





愛犬家住宅ブログランキングに参加してます
下のボタンをクリックしてね
^^
クリックしてくれて、ありがとワン!
にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。